D.ROCKシャンパンについて

シャンパーニュ地方で製造された由緒正しきシャンパン


シャンパンD.ROCKは、フランスのシャンパーニュ地方に位置する小さな田園地域に拠点を置く同族企業により製造されています。

シャルドネとピノ・ノワールなど数種類の葡萄をブレンド。毎年地元の葡萄園で栽培され手摘収穫された葡萄を、現代的なメンブレンプレス(空気圧式プレス)よりもゆっくりと優しくプレスする、伝統的なコカールプレスにより圧搾しています。

シャルドネやピノ・ノワールでD.ROCKシャンパンの美味しさを繊細に表現

白葡萄のシャルドネは、その新鮮かつ美味しい味わいで非常に人気があります。

赤葡萄のピノ・ノワールは、独特な香りと優れた食感が特徴で、実は濃い青色をしていますが、果汁はより明るい色をしています。

「蜂蜜とライムのほのかな風味が特徴的なフローラル系のシャンパン」という表現がこの美味しいシャンパンを最も適切に説明しています。

このシャンパンが突出している理由は、その優れた味わいだけでなく、ハンドメイドのボトルにあります。

独自の味だけでなく独自のデザインを作り出すことを目指しました。このすりガラス製の黒ボトル一本一本に、1000を超えるクリスタルがちりばめられています。

ボトルデザイン

クリスタルはLuk-Dymandクリスタルを使用し、滑らかなビロードに手作業で丁寧に並べられます。

これらのクリスタルには独自の輝きがあり、光や角度等によって色が変わり、非常に頑強です。

ビロードに並べられた全てのクリスタルは、特別な訓練を受けた職人の手で最後の仕上げを行い、ボトルが完成します。

だからこそ、全てのボトルが唯一無二です。
2つのD.ROCKのボトルを並べて比較してみると、色、輝き、手触りなど、クリスタルのロゴのわずかな違いに気付くでしょう。

更新日:

Copyright© シャンパンD.ROCK Japanオフィシャルホームページ , 2020 All Rights Reserved.